>

回収以外の方法

ネット上で売る

最近増加傾向にあり、もはや新しい処分方法として市民権を得つつあるやり方が存在しています。
それは、ネット上で好きなだけ不用品を売り飛ばすということです。

ネット上には数年前からたくさんのオークションサイトが規模の大小問わず存在しています。
もはや、利用したことがないなんて方はいないくらい浸透しています。
また、TVCMなどが頻繁に流れているフリマアプリも手軽に出来るということで年齢問わず人気を集めています。

これらの一番の特徴と言えるのは、自分の好きな値段で出品が出来、相手によっては交渉も可能だということです。

こういった便利さや手軽さから、不用品の処分の方法として今後はこちらが主流になりそうな予感がしますね。

有名店のやり方

また、主に衣料品の場合ですが、不要なものを引き取ってくれることがあります。
しかも誰もが知っている有名店で行われているとのことです。

引き取りに関しては、お店に持って行ってもいいし郵送が可能のところもあります。
もちろん、引き取るときのお金は無料ですが、お店によっては割引クーポンをくれたりもします。

では、そんな引き取られたものはどこに行くのでしょうか。
そのままお店で格安で売ることもあれば、被災地やいろんな国に寄付することもあります。
もしくは、お金やワクチンなどに変わって現地の人たちの役に立つこともあります。
こうしてみると、ただ単に不用品を処分しただけなのに、誰かの役に立つなんてなんか不思議な気分ですね。



ページ
Topへ