幸せな人生を送れるように

苗字と名前を使って、運勢を占うことができます。 それが姓名判断で、子供の名前を決める時に活用する人が増えています。 縁起の良い名前を付けてあげることで、子供の運勢が良くなり幸せな人生を歩めるでしょう。 すばやく名前を決めるため、命名サービスを使ってください。

流行の名前を参考にする

どうしても名前を思い付かなかった場合は、流行りの名前を調べてください。 その中に音の響きが良くて、苗字と相性が良い名前があるかもしれません。 また子供が生まれた時期をイメージして、文字を決めるのもおすすめです。 時期に関係ある文字をいくつか考えましょう。

子供のために考えよう

姓名判断は、苗字と名前の画数を調べて運勢を占う方法です。
それだけでも恋愛運や仕事運、さらに総合運などを判断できます。
姓名判断の本が販売されているので、それを見ながら名前を考える人がいるでしょう。
しかし自分で数えると画数を間違えることがあるので、命名サービスを利用してください。
それなら思い付いた名前を入力するだけで、自分の苗字との相性がわかります。
良いと思った名前でも運勢が悪いと結果が出た場合は、他の名前を考えてください。

迷った時は、子供が生まれた季節をイメージすると良い文字が浮かびやすいです。
春に生まれたら桜という文字を使ったり、夏だったら海という文字を入れたりすると良いですね。
また、音の響きを意識することも忘れないでください。
人気の名前を、調べるのも良い方法です。
流行りの名前があるので、ランキングを見ると良い名前が浮かぶかもしれません。
命名サービスには、そのようなランキングもあるので目を通しましょう。

最初に自分の苗字と、相性の良い画数を知るのもおすすめです。
そして命名サービスで、その画数の漢字を調べてください。
命名サービスで画数から文字を検索することもでき、自分で画数を数える必要はありません。
人気の高い命名サービスならたくさんの機能がありますし、情報も多いです。
イメージにピッタリな名前を子供に付けられるように、調べることを怠らないでください。
後で嫌になっても、名前は簡単に変えられません。

先に画数を調べる

名前を考える前に、苗字と相性の良い画数を調べてください。 そしてその画数の中で良い文字を組み合わせて決めると、運勢の良い名前になります。 画数から文字を検索する機能も命名サービスに備わっているので、自分で画数を数える手間を省けます。 画数を間違えることもないので、安心ですね。


ページ
Topへ